ご挨拶

施設長 スタッフから皆様へ

平成30年3月1日付で施設長に就任致しました中野博子と申します。
 平素は、小規模多機能居宅介護事業所及び、グループホームせせらぎのご利用者様とご家族をはじめ、地域の皆様におかれましては暖かいご支援とご協力をいただき、心から感謝を申し上げます。

私は、病院勤務を経て、訪問看護師とケアマネジャーとして在宅生活を続ける様々な患者様とそのご家族に関わらせていただきました。病気や障害を抱えていても課題を解決しながら、その人らしい生活を送ることが出来るようケアにあたる必要性を日々感じておりました。


せせらぎはアットホームな空間であり、柔軟なサービスの組み合わせにより、日々変化するご利用者様の多様なニーズに応えるための施設であると考えます。
 今年度より、看護師配置も整い、医療サポート体制の充実に向けて新しい一歩を踏み出しました。皆様が慣れ親しんだ地域での暮らしを、健康で、笑顔あふれる毎日を過ごせますようサポートさせていただきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。